男心をつかむレシピ おすすめ商品

「レモン」は扱い方しだいで、美味しさがこんなにも変わる☆ 本場パリ仕込みの、レモンの魅力を最大限に生かしたお菓子が満載!

2019年3月26日




株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年4月5日(金)に、『レモンのお菓子づくり』を刊行いたします。

主役にも、脇役にもなれる果物”レモン”

レモンを上手に使うと、料理やお菓子の美味しさが格段に増します。

でも、日常でよく見るレモンではありますが、皆さんはどのくらいレモンについて知識がありますか?
そして、お菓子にはレモンをどのように使うのがいちばん効果的なのでしょうか?

本場パリでフランス菓子を学んだ著者、加藤 里名が、レモンについて知っておきたい知識と、お菓子づくりに必要なテクニックを披露し、レモンの魅力を最大限に生かした、おいしく作る方程式と応用術を教えてくれます。

・「レモンタルト」をはじめとする40のお菓子づくりを導き出します。
・「レモンジャム」「自家製レモネード」他、レモンの加工品づくりも紹介します。
・本場パリで学んだフランス菓子をベースにする「現代的メニュー」と「作りやすいレシピ」で展開します。
・基本生地の作り方は、大きな写真でわかりやすく解説しているので初心者の方でも安心して作れます。

レモンの魅力がいっぱい詰まった一冊!
甘酸っぱくて美味しいレシピを、ぜひお楽しみください。

【目次抜粋】 
〇 私のレモンタルト
パリ仕込みの、甘酸っぱいレモンカードを作る/サクサクのタルトを作る/イタリアンメレンゲを作る 他

〇 レモンで作るクッキー
レモンとシュガーのクッキー/レモンのアイシングクッキー/レモンピールのディアマン/レモンのメレンゲ 他

〇 レモンで作る焼き菓子
レモンケーキ/シトロネット/はちみつレモンマドレーヌ/レモンとマスカルボーネクリームのカップケーキ/レモンとブルーベリーのスコーン 他

〇 レモンで作るおもてなしお菓子
レモンカードとメレンゲのショートケーキ/レモンのロールケーキ/レモンダグワーズ/レモンのミルフィーユ 他

〇 冷たいレモンスイーツ
レモンカードのクレームダンジュ/レモンのパブロバ/レモンのヌガーグラッセ/レモンのババロア 他

〇 週末レモンごはん
レモンのスモーブロー/レモンのケークサレ/レモンのタルトフランベ/レモンのスープ 他

【著者プロフィール】
加藤 里名(かとう・りな)
洋菓子研究家 / 洋菓子教室Sucreries主宰。東京都出身。聖心女子大学卒業。監査法人に勤務する傍ら“イルプルーシューラセーヌ”にてフランス菓子を学んだ後渡仏。ル・コルドンブルー・パリにて菓子上級コースを卒業後、パリのパティスリー“Laurent Duchene”にて研修。帰国後、”テクニックだけでなく、土地の文化や風土、歴史と結びつきもお伝えしお菓子作りをもっと身近に感じてもらいたい”と、~会話も弾む自宅で実践できるフランス菓子~洋菓子教室Sucreries(シュクレリ)を主宰。
実家は100年以上続いた老舗寿司店。父は大阪寿司の職人、母は洋菓子研究家。幼少期よりヨーロッパを訪れ文化や料理に触れ、現在も定期的にフランスパリや地方を訪れ研鑽を重ねる。
Elle Gourmetフードクリエイター部所属、カフェレストランへのレシピ提案やイベントへの参加にも精力的に活動中。

【書籍概要】
書 名:レモンのお菓子づくり
著 者:加藤 里名
仕 様:B5変判、128ページ
定 価:本体1,600円+税
配本日:2019年4月5日(金)
ISBN:978-4-416-51975-2

【書籍のご購入はこちら】







- 男心をつかむレシピ, おすすめ商品

Copyright© カップル夫婦の幸せ研究ラボ , 2019 All Rights Reserved.